tatolog

【タトログ】冬はマラソン、夏は登山、年に2回は海外旅行が理想です

DEATH STRANDING(デスストランディング)最新情報/考察/発売日

ãDEATH STRANDINGãã®ç»åæ¤ç´¢çµæ

メタルギアシリーズの生みの親である小島秀夫監督が手がけるPS4向けソフト「DEATH STRANDING (デス・ストランディング)」。

ワクワクしながら発売日までの日をすごすために、現在までに出ている最新情報とそれをもとにした考察、これまでに公開された全てのトレーラーを並べておきます。

発売日

発売日は2019年

「言えないけど、発売日は決まっています。」「オリンピックより早いですし、もっと言えば映画『AKIRA』の舞台よりより早いです。」

(TGS2016イベントでの小島監督発言より)

いまのところ小島監督がオフィシャルに公言している発売日は、映画AKIRAの舞台より早い、つまり2019年。これは小島監督コナミを退社して、ソニーと契約を結ぶ際の条項の一つではないかと想像します。

コナミ時代のメタルギアシリーズは小島監督自身が役員だったこともあり、ある程度スケジュールをコントロールできる立場にあったのが、現在はソニーとパートナー関係にある1つのスタジオという位置づけ。ヒトカネモノの支援をソニー側から受ける代わりに、発売日をコミットしているのでしょう。

ただし、この発言より後の事情で考慮しなければならないのは、ノーマン・リーダスの収録が遅れているという事実。

ストの影響で俳優ノーマン・リーダスの撮影が遅れてはいる。

(TGS2018イベントでの小島監督発言より)

この事実が、発売日にどう影響するのかが難しいところ。ノーマンの撮影の遅れの分だけ発売日が伸びてしまうのか、ラインを引き直してスケジュールを巻いて2019年発売に間に合わせることができるのか。

 

PS5との関係

関係のありそうな大きな動きが、PS5をめぐるソニーの動き。ソニーは2019年のE3に不参加を表明している。これは現世代機で圧倒的に勝っているというアドバンテージを生かして、次世代機に関する情報を見本市の場ではなく独自のステージで発表しようとしていると考えるのが自然。

もし仮に、PS5の発売時期が2019年内になるようなことがあればデス・ストランディングの発売時期とかなり近接する。ソニーとしては新しいハードの発売にビックタイトルをぶつけたいと考えるのが筋というもの。ビックサプライズとしてデス・ストランディングがPS5ローンチタイトルに!というのもウルトラCとしてはアリなんじゃないかと思う。

使っているエンジンがPS5に最適化できるのかといった大きな疑問があるものの実現したらかなり嬉しいサプライズとなりそう。

 

考察

ゲームシステム

f:id:tatolog:20190114182043p:plain

これまでのトレーラーから分かるのは、①大自然を相手に荷物を運ぶ、②歪んだ時空(?)から敵と思われるキャラが出現し逃げ切るまたは戦って倒す。というのが基本的なゲームシステムになりそう。

ゲームシステムがわかる映像では、大自然を永遠と歩いているパートがかなり多く、まさかこのアクションがゲームの大半を占めることにはならないと思うので、この移動(歩く、登る、泳ぐ)というアクション自体になにか仕掛けがあると考えるのが良さそう。E3 2018トレイラーでは歩行中に水を飲んだり、息を止めたりといった動作が含まれていたので、これがゲームシステムにどのように組み込まれるのか、どのように操作になるのか楽しみだ。

「縄と棒」について。

小島監督はタイトル発表時から一貫して「縄(ストランド)」の話をしていて、オンライン対応はするが、これまでとは全く異なったオンライン対応ということ以外、この「縄」に関連しそうな情報は特に明らかにされていない。プレイヤー同士をつなぐという文脈であれば、影となって表れる敵キャラっぽく見えるがあれがそれなのかもしれないが、今のところ確定的な情報はなし。続報を待ちたい。

「棒」についてはE3 2018のトレイラーで一瞬だけアサルトライフルのようなものが映る。現実の兵器とは形や色が異なるのでデス・ストランディングの世界観の中での銃火器だろうと想像できる。

 

 

トレイラー

TGS 2018(2018/9/24)

  •  ボス的なキャラが登場
  • 「逃げ切れば」と言っていることから、今作もメタルギアシリーズ同様に戦わずともストーリーが進行するステルスアクション的な要素は健在の様子。
  • この動画だけがYouTubeのコジマプロダクション公式アカウントに掲載されていない。TGSで登壇する声優の方々の顔見せ演出の一つで、小島監督が大切にしている「トレーラーも作品の一部」という考えから外れるものだからかな。

 

E3 2018(2018/6/12)

youtu.be

  • 初の日本語音声の公開。
  • 発売時期はまだ明示されず。ということはもう一度来年のE3でのお披露目の機会を残している=発売は2019年6月より先と考えるのが妥当。
  • ノーマン、マッツに加えてレア・セドゥも登場することが明らかに。一般的なハリウッドの大作映画と同等以上の作品規模に(あくまでもキャスティング的な意味で)。
  • 小島監督からのファンに向けての公式な経過報告。

    www.jp.playstation.com

TGA 2017(2017/12/13)

youtu.be

  • 主人公の名前は「サム」
  • 2001年宇宙の旅」の影響そこかしこに感じられる。
  • 日本語の音声はまだ一度も公開されていない。声優はどんな配役になるんだろうか?大塚さんは続投なんだろうか。
  • 発売日は2019年くらいかなぁ。理由はメタルギアリリーズの発売スパンが3〜4年だったこと、ゲームエンジンは既存のものをカスタマイズして使うためFOXエンジンをイチから作るよりは速そうなこと、ソニーとの契約内容にリリース日が入っていそう(つまりそんなに遠い未来ではない)。

PSX 2016(2016/12/03)

youtu.be

E3 2016(2016/06/14)

youtu.be

  • デスストランディングが初公開されたトレイラー
  • ストーリーに関するものヒントは特になく、映画で言うところの「特報」的な位置づけなんだろうと思う。

コジマプロダクション公式:KOJIMA PRODUCTIONS