tatolog

【タトログ】冬はマラソン、夏は登山、年に2回は海外旅行が理想です

GT-2000 NEW YORKの次に買うべきモデルは?

f:id:tatolog:20170305075054j:image
マラソンシューズを新調するにあたり、GT-2000 NEW YORKの次に買うべきモデルは何が良いんだろう?ということでいろいろと調べてみた。

アシックスのカタログを見てみると、以下のフルマラソンの目安タイムの順番で早い人向きのモデルになっている様子。(ちなみにGT-2000 NEW YORKを履いているということはオーバープロネーションであるということが前提です。)

  • 4時間前後(5分半〜6分/km):NOOSA FF 13,500円
  • 4時間以内(5分半〜6分/km):GEL-DS TRAINER 12,000円
  • 3.5時間以内(4分半〜5分/km):GEL-DS RACER 12,000円
  • 3.5時間以内(4分半〜5分/km):LYTERACER RS 10,000円
  • 3時間以内(4分〜4分半/km):TARTHERZEAL 14,000円
  • 3時間以内(4分〜4分半/km):TARTHER KAINOS 13,000円

上記は2017年のカタログによる分類だけれど、2016年のカタログを参照すると同じ製品でも若干位置づけが異なっているのが分かる。販売戦略だったり改良を重ねるうちにターゲットが変わっていくというような感じなんだろうか?

なにはともあれ、GT-2000 NEW YORKの次に買うべきモデルは「NOOSA FF」や「GEL-DS TRAINER 」あたりと言えそう。