読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

tatolog

冬はマラソン、夏は登山、年に2回は海外旅行が理想です

マーストリヒトのユースホステル「ステイオーケー マーストリヒト」がグッドチョイスだった話

マーストリヒトに滞在しました。
オランダからベルギーに移動する途中でマーストリヒトという都市に寄って一泊しました。旅の途中にとりあえず一泊するだけだったので初めてユースホステルを利用してみました。
利用した「ステイオーケー マーストリヒト(StayokayMaastricht)」について端的に感想を言うと、こんな感じ。
  1. 施設はけっこう新し目で清潔。水周りも綺麗。
  2. 立地は悪くない。マーストリヒト駅からは徒歩20分ほどなのでちょっと遠いかな。でも建っている場所はパークサイドかつリバーサイド。とても静かで気持ちの良い環境でした。駅からは遠いけれど旧市街には近いので一長一短とも言える。
  3. 部屋は4人一部屋。僕が宿泊した際は、もう一人東欧の人が居たので4人部屋を2人利用。あまりストレスにならなかったのはこれが要因かも。
  4. 1ベッドに1コンセント。スマホやデジカメの充電に電源が絶対必要なのでこれが無いとちょっとキツイかなという印象。
  5. Wi-Fiあり。ただし部屋には届きませんでした。これはちゃんとサポートして欲しいところ。
これまで赤の他人と一緒の部屋というのスタイルに抵抗があったので、ユースホステルを利用したことはなかった。今回思い切って利用してみて、物件次第ではアリだなと思いました。ただし1週間の旅行のうち一部ならありで、長期滞在はちょっと辛いなあという印象。
ちなみにbooking.comなどの予約サイトよりも直接webサイトから予約した方が料金が安い場合が多いです。

公式の予約サイトはこちら