tatolog

【タトログ】冬はマラソン、夏は登山、年に2回は海外旅行が理想です

スカンジナビア航空で行けるヨーロッパの都市

f:id:tatolog:20170529221637j:plain

ANAのマイレージ会員です。

マイルを貯めて特典航空券を使った旅行をする際に気になるのが燃油サーチャージ。せっかく航空券代が無料になっても燃油サーチャージが結構高い。ヨーロッパに行こうと思うと航空券が5万円、燃油サーチャージが5万円なんてのがザラです。

そんな中、スターアライアンスに加盟している「スカンジナビア航空」は特典航空券を使った旅行でも燃油サーチャージが無料ということに気づいてしまった。日本からは成田ーコペンハーゲンしか路線がないため、コペンハーゲン以外の目的地に行くためには一度乗り換える必要があるが、以下の都市なら燃油サーチャージなしで行けてしまう。

  • パリ
  • ロンドン
  • ミラノ
  • フランクフルト
  • ベルリン
  • ブリュッセル
  • ミュンヘン
  • アムステルダム
  • チューリッヒ
  • ウィーン
  • デュッセルドルフ

今年の秋の旅行は、このスカンジナビア航空の特典航空券を利用してオランダとベルギーを回る予定。特典航空券は空席を見つけるのがなかなか難しいので良いスケジュールのものが取れてラッキーでした。