読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

tatolog

冬はマラソン、夏は登山、年に2回は海外旅行が理想です

モロッコに効率的に行く方法

2013年9月モロッコ、パリ

モロッコへなるべく効率的に行く方法を徹底的に調べたのでメモ。
あとで役に立つかもしれないし、同様のお悩みの人に参考になるかもということで。

目的地はきっとマラケシュなので大きく分けて2パターン。


1.日本→ヨーロッパ(中東)→カサブランカ→(陸路)→マラケシュ
一番オーソドックスなパターン。
ヨーロッパを経由してモロッコの国際空港であるカサブランカに行き、そこからマラケシュへ。日本からカサブランカへの直行便はないのでヨーロッパを経由。中東を経由する場合もある。
カサブランカからマラケシュへの移動がうまくいかないとカサブランカで一泊する必要がある。個人的にはカサブランカは見所が少ないと思うのでこの一泊は単純に時間のロス。
金額は時期にもよるけど9万円(日本→トルコ→カサブランカ)+陸路の移動費(カサブランカマラケシュ)。

2.日本→ヨーロッパ(パリのシャルルドゴール空港)→マラケシュ
最短で行けるパターン。
カサブランカを経由しないので手軽。ただし一般的なツアーで申し込むとなかなかこの旅程は出てこない。たぶんLCCを使うことになるから組み込みにくいのかな?
経由するヨーロッパの空港にパリを選んでいる理由はシャルルドゴールからマラケシュへの便が多いため。スカイスキャナーなどで検索するとイージージェットが最安値っぽい。乗り換え時間が合わなくてもパリなら市内で一泊分楽しめるのでアリ。
金額は11万円(日本→パリ)+2.5万円(パリ→マラケシュ

ということで時間があるなら1のパターン。お金があるなら2のパターン。でもそんなに価格差は無いかな。
実際にモロッコに行った旅行記、個人旅行でサハラ砂漠に行った経緯はこちらで。
 >個人で行くマラケシュからサハラ砂漠2泊3日の現地ツアー